フォアダイス

フォアダイスは尖圭コンジローマ(せんけいコンジローマ)に似た形状のイボができるものですが、「性病」ではなく、自然な生理現象です。

尖圭コンジローマに似ているイボは脂肪で出来たものですので、人に感染させるといった心配もありません。

症状が見られるのは男性のペニスが多いですが、女性や口の中にできることもあります。

尖圭コンジローマのイボとの差は、尖圭コンジローマの場合はイボの表面もざらざらとしていますが、フォアダイスの場合はつるつるとしています。

またイボの大きさも、尖圭コンジローマの場合は大きかったり小さかったりとまちまちですが、フォアダイスの場合は大きさも揃っています。

病気ではないので治療はしなくても良いですが、「見た目が気になる」場合は除去することも可能です。

が、この場合は保険が適用されませんので、かかる費用は全額自己負担となります。

術後は個人差がありますが、一般的に「入院は不要」「入浴は一週間が経過してから」「セックスも一週間後くらいから」が目安となっています。

先に「放っておいても問題は無い」と書きましたが、「もしかしたら尖圭コンジローマかもしれない」と思ったら、やはり病院で診断を受けることをオススメします。

フォアダイスは人に感染する心配はありませんが、尖圭コンジローマは感染の恐れがありますので、本当に尖圭コンジローマだったらパートナーにうつしてしまう可能性もあります。

尖圭コンジローマは一度かかると完治するまでにかなりの時間を必要としますので、気付いたときにすぐ病院へ行き、薬で治療していく必要があるからです。

また尖圭コンジローマは痛みが伴いますので、放っておくと日常生活に支障をきたすほど重症化してしまいます。

フォアダイスと尖圭コンジローマには外観にも差がありますが、不安に思ったら素人判断はせずに専門医のもとを訪れることが望ましいです。

「不安に思ったらまず専門医に見てもらうこと」、これがどんな病気の時でも基本になります。

悩み

ところで、たぶん、やばいな・・・と思っているんですよね。でもね、時間がすぎればもっとやばくなるよ。とにかく最低限チェックだけはしておくことオススメ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

2016.3.7

HIV(エイズ)の検査について

知らない間にあなたがHIV(エイズ)に感染していたとしたら心配で夜も寝れなくなってる事と思います。 しかし、HIV(エイズ)かどうかは、専…

アクセスの多い記事

おすすめ記事

  • 2015.11.30

    外陰炎

    外陰炎とは、病気の名前からも解るとおり「女性特有の病気」です。 外陰部に傷がで…

  • 2015.7.20

    尖圭コンジローマ

    「尖圭コンジローマ(せんけいコンジローマ)」とは、ヒトパピローマウイルスに感染す…

  • 2015.9.7

    B型肝炎

    B型肝炎とは、B型肝炎ウイルスが引き起こす感染症のことを言います。 肝炎につい…

  • 2015.8.10

    膣トリコモナス症

    膣トリコモナス症は、その名前からも解る通り「感染者のほとんどが女性である」性感染…

  • 2015.6.15

    性病とは

    「性病」という名前を聞いたことが無い人はいないでしょう。 「性病」とは「STD…

ページ上部へ戻る